バストアップの流儀>睡眠とバストアップの親密な関係

気になるキーワードで検索

  

随分昔から、バストアップのための器具やサプリメントというのは色々販売されてきました。
最近の日本人女性は、昔と比較すれば随分バストが大きい女性が増えましたが、だからこそ、小さな胸に悩む人はより深刻なのかもしれません。

様々なサプリメントを利用したり、エクササイズをしたり、器具を利用したりと涙ぐましい努力を続けている方も多いことでしょうが、バストアップには睡眠がとても密接に関係しているのをご存知でしょうか?

寝る子は育つというのは誰でも知っていると思いますが、それは深夜10時から午前2時くらいまでの睡眠中に成長ホルモンが一番活発に分泌されると証明されているからなんですね。
ですから、美肌のためにも深夜10時から2時の間は寝ていなければならないと言われるのですが、当然ながら、バストアップにも、この成長ホルモンが大きく関係しているのです。

睡眠不足は美容の大敵といいますが、美容だけでなくバストアップ効果にも影響をおよぼすんですね。
そして、睡眠時間は「取れば良い」というものではなく、あくまでも成長ホルモンが一番活発に分泌される午後10時から午前2時の間にシッカリ睡眠をとるということが重要なんです。

また、以前は睡眠中はブラジャーをしないほうが良いという説も有りましたが、バストは変幻自在で、小さくても垂れやすいので、バストアップ効果のあるナイトブラを着用して寝るのが良いと言われています。

 

バストアップの流儀
睡眠とバストアップの親密な関係
バストにハリを!
ダイエットはバストアップの敵?
バストアップに有効なのは
トップへ戻る
(c)美容部員の流儀