ぱっちり二重の流儀>二重瞼をつくるマッサージ

気になるキーワードで検索

  

二重まぶたを作るマッサージをご紹介したいと思います。
ただし、このマッサージをしたからといって、すぐに二重まぶたになるわけではありません。
また、まぶたが分厚いタイプの一重の方には、効果がない可能性が高いです。
最短でも三ヵ月くらいを目安に、地道に継続するようにしてください。

まずは、人指し指と中指でまぶたを押さえて、二重の線を作ります。
二重の線を維持したまま、上目づかいの状態でしばらくキープです。
この時、おでこにシワを寄せないように気をつけましょう。
これを一日に何度か繰り返します。

それから、洗顔やスキンケアの際に、目の周りのマッサージをする習慣をつけるといいですね。
実は二重まぶたなのに、まぶたがむくんでいたり、脂肪がついていて一重まぶたになっているという人も少なくありません。
日常生活で目を酷使していると、まぶたがむくみがちになります。

目の周りの脂肪を燃焼させ、老廃物をスムーズに排出するためにも、顔面のリンパマッサージを行いましょう。
マッサージのやり方は簡単で、目の周辺を人指し指と中指の腹を使って、円を描くようにマッサージします。
最後はこめかみに向かって流して、耳の前から顎、鎖骨に向かって流してください。
目に指を入れてしまわないように気をつけてくださいね。

それに、力を入れすぎないことが大切です。
滑りをよくするために、顔用のマッサージクリームなどを使ってもいいでしょう。
自分にとって継続しやすい方法で、気長に続けることが重要です。

 

ぱっちり二重の流儀
二重はなぜ人気?
二重に見せるメイク術
二重は遺伝する?
二重瞼をつくるマッサージ
アイプチで二重を作る
トップへ戻る
(c)美容部員の流儀