バストアップの流儀>バストアップに有効なのは

気になるキーワードで検索

  

バストアップに有効な成分と言うのも、昔から色々と言われていますよね。
例えば、一番典型的なのは牛乳ではないでしょうか?
牛乳は乳牛の大きな乳を連想しますから、昔からバストアップのために牛乳を飲んだという女性は多かったようです。
実際、それでバストが大きくなったという女性も多く散見しますが、それが本当に牛乳の効果なのかどうかは、どうやら実証するのは難しいようです。
さて、では、本当に効果があるのはどんな成分でしょう?バストアップには、女性ホルモンのエストロゲンが大きく影響していると言われています。

妊娠中の女性の胸が大きくなるのも、このエストロゲンの分泌量が増えるからですね。
そんな訳で、エストロゲンに近い働きを持つ成分を含むもの、あるいは、女性ホルモンの働きを活発にしたり、補助したりする効果のある成分がバストアップに効果的と言われています。
有名なのは、大豆イソフラボンやプエラリア・コロハ・ウイキョウと言った女性ホルモンの働きに近い効果のある植物で、その注目度はとても高いですよね。

また、ビールに含まれているホップにも、女性ホルモンに似た働きがあると言われていて、一時期、ビールでバストアップって流行りましたよね。
女性ホルモンの働きを補助する成分としては、ビタミンB6やキャベツに多く含まれるというボロンという成分にも、バストアップ効果があると言われています。
ただし、海外のサプリメントの中には、その成分がどの程度含まれているか分からない怪しい物もありますから注意が必要です。

 

バストアップの流儀
睡眠とバストアップの親密な関係
バストにハリを!
ダイエットはバストアップの敵?
バストアップに有効なのは
トップへ戻る
(c)美容部員の流儀